ベースブレッドで肌荒れが改善するって本当?その豊富な栄養とは?

食べるだけで体に必要な栄養がしっかり摂れると話題の「ベースブレッド」。

もちろん美味しくて続けられるのも人気の秘密なんですが、体の中から肌荒れまでも改善できる優秀パンなんです。

なぜ、ベースブレッドは肌荒れ改善になるのか徹底検証していきたいと思います。

ベースブレッドが肌荒れ改善になる理由とは?

ベースブレッドが肌荒れ改善になる理由は、「糖質の低さ」「食物繊維」「必須脂肪酸」「合成保存料や合成着色料不使用」だからです。

糖質の低さ

ベースブレッドの魅力の1つとして「糖質の低さ」が挙げられます。

私たち人は、糖質が多いものを食べ続けていると「糖化」という、余分な糖分がたんぱく質と結ばれ細胞を傷つける現象が起きてしまいます。

それが肌で起きてしまうとくすみやたるみ・シミ・シワの原因になってしまいます。

ベースブレッドは糖質が低いため、糖化を起こす可能性を低くしてくれるというわけです。

食物繊維

腸は、環境が悪化すると有害物質出て、血液中に溶けこみ、毛細血管を通して全身にめぐってしまいます。

その有害物質が肌に到達してしまうとニキビや吹き出物などの肌荒れを起こしてしまいますが、食物繊維が豊富なベースブレッドを食べることで腸内環境が整えられ有害物質ができにくくできるというわけです。

必須脂肪酸

必須脂肪酸は、その名の通り「体に必要な脂肪酸」です。

不足すると肌の乾燥や脱毛をはじめ脂肪肝や免疫不全・血栓形成・血小板減少などを引き起こすリスクがあります。

必須脂肪酸の中でも、特に体に必要な「n-3系脂肪酸」と「n-6系脂肪酸」は、体内では作ることができないため食べ物から摂る必要があります。

ベースブレッドには「n-3系脂肪酸」も「n-6系脂肪酸」も含まれているので、手軽に肌に必要な必須脂肪酸が摂れるというわけです。

合成保存料や合成着色料不使用

ベースブレッドは、合成保存料や合成着色料不使用です。

いくら栄養豊富でも添加物がたっぷり入ったものはあまり食べたくないですよね?

しかし、ベースブレッドは小麦全粒粉や大豆などの栄養豊富な食材をブレンドして作られているのに合成保存料や合成着色料は不使用なんです。

またベースブレッドをはじめとするBASE FOODは、26種類ものビタミン・ミネラルや約30gのたんぱく質・約6gの食物繊維など体に必要な栄養素がぎゅっとつまった完全栄養の主食です。

気になった方は、ぜひ公式サイトをチェックしてくださいね。

はじめるなら公式サイトがおススメ

ベースブレッドをはじめるなら公式サイトからがおススメです。

ベースブレッドは、公式サイト以外でもヤフーショッピングやアマゾン・コンビニでも購入することができます。

しかし、続けて食べることで肌や体に変化が出る食べ物なので初回20%OFF・2回目以降も10%OFFになる公式サイトで続ける食べ方がおススメです。

送料も無料なので、ぜひベースブレッド公式サイトをチェックしてくださいね。

まとめ

ベースブレッドは豊富な栄養素のおかげで肌荒れを改善できるパンであることが分かりました。

もちろん肌荒れ改善だけでなく、体質改善・病気の予防にもつながるパンです。

「きちんと栄養を摂りたいけれど自炊は苦手。」「簡単に栄養を摂りたい。」「美味しくダイエットしたい。」という方にこそベースブレッド、おススメです。

ぜひ、お得な公式サイトをチェックしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました